0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

二重手術の失敗事例と修正について

二重整形の失敗原因

質問者

二重施術をしたいのですが、他の方の失敗例を聞いてしまい、やってから後悔するのではないかと思うとなかなか勇気が出ません。

二重整形をするうえでの失敗パターン、またその場合にやり直しすることは可能なのか教えていただきたいです。

ミア先生

二重施術をされて後悔している、失敗したと考える患者様にはいくつかのパターンがあると考えています。

まずはその後悔や失敗のパターンと、なぜそう思われてしまうのかという私の考えをここではお伝えしていきますね。

質問者

よろしくお願いします。

施術方法のミス

ミア先生

まず最初は「施術を受けたのに元に戻った」など、施術を受けたのに数年で元通りに戻ってしまったというお声。

よく「お金をかけたのにもとに戻ってしまって意味がない」と書かれることが多いですね。

これは埋没法をされた方に多い傾向にあります。

質問者

私もネットの口コミなどで見たことがあります。

ミア先生

考えられるのは、埋没法という施術がマッチしていなかったという点ですね。

そもそも埋没法はまぶたが厚い方や二重になりにくい方には向いていない施術です。

そのためカウンセリングをしっかりと受けて施術の値段や施術時間にこだわらずに自分にマッチした施術を受けることが重要であるといえますね。

質問者

確かに、埋没法は切開に比べると値段が安かったりするので、その点だけでも魅力に感じてしまいますね。

その場合やり直しは可能なのでしょうか?

ミア先生

可能です。

例えば私がおすすめしているビーズ法は埋没法で失敗した・やり直したい、という方にオススメしており、多くの方に施術いただいた実績のある術式です。

埋没法で失敗したという方は、ビーズ法による二重施術をご検討いただければと思います。

質問者

ビーズ法は埋没法で失敗したときのやり直しにも活用できる施術なのですね。

カウンセリング不足

質問者

私がよく聞くのは二重のラインが理想通りにならなかったという声。

個人的にはこれが一番後悔しそうだなと思ってしまいます。

ミア先生

この場合は切開法で多いお声ですね。

こちらも私はカウンセリングの時点で問題があったのではと思います

理想の二重ラインを手に入れられなかったという患者様の中には、有名なクリニックあるいは有名な先生のいる医療機関で施術を受けたという方もいらっしゃいます。

つまり、二重のラインが理想通りでなかったとしても、技術については申し分ないという印象です。

質問者

技術が問題ないとなると、カウンセリングに原因があるということですね。

ミア先生

個人的にはそう思いますね。

同じ二重の幅であってもそれが似合う人とそうでない人がいます。

モデルの写真などを見て安易に決めるのではなく、自分の顔立ちにマッチした二重幅を検討したうえで、二重施術を受けるべきだと思います

質問者

確かにモデルの写真を見るとこの二重幅がかわいい!と思ってしまいますが、自分に合っているものかどうかは別の問題ですよね。

切開法で失敗した場合はやり直しができますか?

ミア先生

切開法の場合は、他の方法でやり直すことが難しくなってしまいます

だからこそ、カウンセリングでどの施術にすべきか、二重の幅などを後悔しないように納得いくまで主治医と話し合ってほしいと思います。

質問者

カウンセリングで希望をしっかり伝えることや、デメリットを知っておくことが失敗しないために重要ということがよくわかりました。

ミア先生

仮に二重の施術が失敗したとしても修正をしていくことは可能です。

しかし、修正を繰り返すことは費用負担を伴いますし、身体にも負担がかかります。

当院ではこうした負担を抑え、希望に叶った二重ラインを確実に作るためにもビーズ法をおすすめしています。

ビーズ式の失敗例

質問者

修正は可能だと聞いて少し安心しました。

ビーズ法では失敗例などはないのですか?

ミア先生

ビーズ法は他の方法で失敗してしまい、やり直したい方にご利用いただけるように確実に二重のラインを作り、そのラインを永久的に残すことができます。

また、切開法のように大きく切るということがないので傷も残しません。

質問者

デメリットも少ないように感じますね。

ミア先生

ビーズと糸を抜くまでは腫れているので、その点について失敗と感じる方もいるかもしれませんが、ここについては施術前のカウンセリングでご説明をしているので、失敗例としてとらえられる方は少ないでしょう。

私自身は患者様にご満足いただけないほどの失敗例はないのかなと感じています。

まとめ

質問者

まずはカウンセリングを軸に置き、自分に合っている施術かどうかを見極め、失敗や後悔がないように二重施術を受けたいと思います。

本日はありがとうございました。

ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。