0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

HIFUやスレッドと フェイスリフト術が違う理由

今とてつもないブームになっている
たるみ治療

2020年からオンラインでの仕事が増え、
動く自分の顔を見る機会が増えたのも原因かと思います。
有難いことにサフォクリニックがたるみ治療を得意としているからか、
ヒアルロン酸 やスレッドリフト、インフィニリフトアップによるたるみ治療のご相談も多く頂いております。

その中でも多く聞かれるのが
「フェイスリフト術との違い」
です。

はい、実は効果が全然違います。

脂肪萎縮や、骨萎縮によるボリュームロスにはヒアルロン酸などの注入が有効的です。
それと、口横たるみと頬の凹みに対してはスレッドが一時的に効果あります。
そのため年一回の治療継続でダウンタイムほぼなしでリフトアップを継続できます。

HIFU は若い方でたるみが怖いと思われる方が予防的にするのは良いかもしれません。
ただしやりすぎると脂肪が萎縮しやすいので要注意です。
インフィニリフトアップは初期のたるみや、スレッドリフト後の維持に効果的です。
継続することで皮下のたるみ、皮膚のたるみの両方にアプローチできます。

ではこれらと
フェイスリフト術はどこが違うのか?

ずばり、
「フェイスリフト術は表情筋膜を掴んで引っ張って固定する」

30代女性の方
口横のたるみと頬のコケが気になり受診されました。

繰り返す治療は希望しないとのことで
フェイスリフト術となりました。

フェイスリフトは表情筋膜(SMAS)を直視下に引き上げて耳の前の硬い組織に固定します。

ぐっと上げると同時にその方のたるみに合わせて気になるポイントを調整します。
例えばバッカルファット を少し取る、
頬や顎下の脂肪吸引 をする。
首のたるみが気になる場合はネックリフトも同時に行う。
まさにオートクチュール手術 なのです。

hifu も スレッドリフト もこの”SMASを引き上げる”と説明されますが、
実際SMASを扱うと柔らかい糸の棘だけでは充分上がらないのが分かります。

スレッドリフトはこのSMAS上にある組織を一時的にリフトアップし、
その周りにコラーゲンを形成することでお顔を引き締めます。
年一回の治療継続でダウンタイムほぼなくリフトアップを維持できます。
ただし適応がありますのでご相談の上での治療となります。
HIFUはたるみの予防的に利用するのが良いと思います。

それぞれ適応があるのでとりあえずやるではなく自分に適応があるか?
と確認しに行く気持ちの方が良いかもしれません。

フェイスリフト術は
手術時間:4時間程度
ダウンタイム:1〜2週間程度の腫れ、色味

      1〜2ヶ月程度のつっぱり感

      3ヶ月程度の傷の赤み

傷が柔らかくなるまでには半年から1年程かかります。
さらに詳しく知りたい方はご連絡下さい😊
現在モニター様募集中です❣️

サフォクリニック
https://www.sapho-clinic.com/sp/

お問い合わせは、メールまたは、お電話でお願い致します。
LINE登録でのお問い合わせも可能です。
メールアドレス info@drlius.net
代表番号 03-3568-7650
フリーダイヤル 0120-78-6734

#フェイスリフト
#切開リフト
#サフォクリニック
#小顔効果
#美容外科
#美容皮膚科
#美容医療
#美容整形
#ダウンタイム
#アンチエイジング
#たるみ
#たるみケア
#たるみ改善
#しわ
#リフトアップ
#脂肪吸引
#フェイスライン
#輪郭
#小顔
#若返り
#美容
#機能する美
#六本木

ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。