0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

切るフェイスリフトが注目され始めたからこそ知って欲しい
クリニック選びの基準を解説

こんにちは、サフォクリニック医師・白壁聖亜です。

最近は切るフェイスリフトの人気が高まっていますが、お顔にメスを入れる施術のため、クリニック選びに苦労している方は多いのではないでしょうか。

今回は医師の目から見た「フェイスリフトのクリニック選び」について、チェックすべきポイントを解説します。

切るフェイスリフトはどこで受けるべき?

質問者

最近、切るフェイスリフトの人気がじわじわ高まっているそうですね。

白壁先生

はい。

日本ではスレッドリフト(糸リフト)を受ける人が圧倒的に多いのですが、スレッドリフト(糸リフト)で出来る処置には限界があります。

切るフェイスリフトはさらにステップアップしたい方に注目されていますね

質問者

持続力があって効果の高いフェイスリフト、私も非常に興味があります。

ただ、どのクリニックで受けるべきか悩んでしまうんですよね。

白壁先生

そうですね。

フェイスリフトはお顔の施術でもっとも難しく、仕上がりは医師の腕によって大きく左右されます。

「どこでやっても同じ」という施術ではないだけに、クリニック選びはとくに重要です。

質問者

そうですよね……。

ひとまずカウンセリングを受けたいのですが、いろんなクリニックに目移りしてしまって、どこに申し込んだらいいのかさえ分からないんです。

インターネットの情報で、候補をある程度絞れるといいのですが。

白壁先生

それなら、気になっているクリニックのホームページをいくつか開いてみてください。

そこに在籍医師のプロフィール紹介が載っていませんか?

載っていたら、形成外科専門医資格があるかどうかチェックしてください。

質問者

形成外科、ですか?

美容外科と形成外科の関係

白壁先生

なぜ形成外科なのかをお話する前に、ひとつ質問です。

美容外科医になるには、医師免許のほかにどんな資格が必要だと思いますか?

質問者

えっと、美容外科の専門資格……ですか?

白壁先生

正解は「必要がない」です。

実は美容外科医は、医師免許を持ってさえいれば誰でもなれてしまうんです

質問者

えっ!それってどういうことですか?

白壁先生

極端な話、手術の経験がない内科や精神科の医師でも、ある日突然美容外科医を名乗れるということですね。

意外に思えますが、制度的には問題がないんです。

質問者

それは知りませんでした……!

白壁先生

ですが、美容外科に転科してすぐに技術が身につくわけではありません。

中でもフェイスリフト術は、美容外科の手技でもっとも難しい施術といわれています。

だからこそ、しっかりとした基礎、つまり形成外科の経験と知識が必要なんです。

質問者

形成外科といってもあまりピンとこないのですが、どんな科なんでしょうか?

白壁先生

形成外科は、修復のスペシャリストです。

主に体の表面、皮膚に近い部分を治療しています。

事故や病気で欠損したところをキレイに修復するのが主な仕事ですね。

美容外科の手技も、形成外科で培われた技術がベースになっているんですよ。

質問者

美容外科の基本は形成外科」ということですか?

白壁先生

そうです。

実際に美容外科の名医は、同時に形成外科医としても深い知見をもつ方が多いんです。

質問者

なるほど!

だから形成外科医の経歴が目安になるんですね。

白壁先生

サフォクリニックは、形成外科分野に精通した美容外科医が在籍しています。

美容のプロであると同時に修復のプロでもあるからこそ、万が一のトラブルにも対応できるんです。

他院で施術を受けられた方が、修正のために来院されるケースも多いです。

質問者

形成外科の豊富な知識がベースにあるから、さまざまなケースに対応できるんですね。

豊富な経験から生まれた最新の治療法

白壁先生

美しい仕上がりのフェイスリフトを受ける前に、もうひとつチェックポイントがあります。

そのクリニックが「常に技術を磨いているか」という部分です。

質問者

その点、サフォクリニックはフェイスリフトの新しい技術を次々に生み出していますよね。

アジア人の顔に合わせたSMAS法フェイスネックリフト腫れないフェイスリフト再生医療リジェネラの併用……どれも時代に先駆けた技術ばかりです。

白壁先生

はい。

サフォクリニックでは数多くの方にフェイスリフト術を施してまいりました。

豊富な経験から得た知見があるので、個々の状態に沿ったフェイスリフトをご提案できるんです。

質問者

個々の状態とは?

白壁先生

たとえば、日本人の顔の型は7つの型に分類できます。

お顔の型によってはフェイスリフトの効果が出やすい、出にくいという違いがあり、出にくいお顔に通常のフェイスリフトを施しても効果を実感していただけません。

そこで当院では、フェイスリフトの効果が出にくいお顔には特別な処置を施して、フェイスリフトの効果を高めているんです。

質問者

顔の型によってアプローチを変えているんですね……!

白壁先生

はい。

外科的な手技はもちろん、内科的な美容医療も日々バージョンアップしています。

フェイスリフトで全体的なリフトアップはできますが、くっきりシワを消すことは難しいので、PRP再生医療・ボトックス・ヒアルロン酸注射など多彩なメニューをご用意しています。

質問者

トータルケアのサフォクリニックなら、美容の悩みを全て相談できそうです!

まとめ

質問者

今回は切るフェイスリフトのクリニック選びについてお話いただきました。

形成外科出身の確かな技術、そして革新的で豊富なメニューのサフォクリニックなら安心してお任せできそうです。

白壁先生

切るフェイスリフトは、リフトアップ術の中では最大の効果が得られる治療法です。

気になっている方はぜひご相談ください。

豊富な施術による経験をもとに、個々に沿ったメニューをご案内いたします。


ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。