0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

ハイフ(HIFU)とはどんな治療?人気の秘密や施術場所を紹介!

こんにちは、サフォクリニックの白壁聖亜です。

ハイフ(HIFU)って聞いたことあるけど、どんな治療法なんだろうと気になっていませんか?

今回、話題となっているハイフ(HIFU)とはどんな治療なのかや、施術が受けられる場所をご紹介します。

ハイフ(HIFU)とは?

質問者

先生、ハイフ(HIFU)ってどんな治療法なんですか?詳しく知りたいです!

白壁先生

ハイフ(HIFU)とは、リフトアップ治療のひとつとして知られている施術です。

高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の略で、その名の通り超音波を使用する美容法になります。

質問者

超音波ってエコー画像とかで使われていますよね?

でも、なんで超音波で肌が綺麗になるのでしょうか?

白壁先生

ハイフ(HIFU)は高エネルギーの超音波で、狙った部分にピンポイントで熱を与えられる特殊な機器なんです。

機械から出力される熱の力を使って、表情筋の筋膜を収縮させる効果があるんですよ。

質問者

え!熱で縮めるんですか?

白壁先生

はい。

すると身体は収縮したところを修復しようとし、コラーゲンを活発に生成します。

コラーゲンが増えていくことで皮下組織肌にハリが戻り、たるみを軽減させる効果が期待できるんです。

質問者

なるほど!身体の自然治癒力を利用するってことなんですね。

熱で収縮させる際は、痛みを感じますか?

白壁先生

場所によっては痛みを感じる場合もありますが、メスや針を入れないので肌表面が傷つくことはありません

「切らないフェイスリフト」と宣伝されていることも多いですね。

ハイフ(HIFU)が人気の理由

質問者

切らないフェイスリフト!そんなことが出来るなんて素晴らしい…。

ハイフ(HIFU)って結構前から流行っていますが、やはり切らないことが人気の秘密なのでしょうか?

白壁先生

そうですね、ハイフ(HIFU)は肌表面に傷がつかないので、ダウンタイムもほとんどありません

施術後すぐにメイクできるのも魅力のひとつです。

質問者

切らなくても、切るフェイスリフトと同じ効果は得られますか?

白壁先生

残念ながら、ハイフ(HIFU)にそこまでの効果はありません。

一般的なリフトアップ効果としては、ハイフ(HIFU)<スレッドリフト<<切るフェイスリフトの順ですね。

3つの中でハイフ(HIFU)が一番弱く、平均的な持続期間も短いです。

質問者

そうなんですか!?

フェイスリフトと同等の効果を、切らずに得られると思っていました。

白壁先生

軽いたるみならハイフ(HIFU)でも効果的ですが、たるみがひどい状態だとあまり変化が見られないこともあります。

ハイフ(HIFU)はどこで受けられる?

質問者

ところで、ハイフ(HIFU)ってどこで受けることができるのでしょうか?

美容外科クリニックだけですか?

白壁先生

クリニック以外にも、エステでハイフ(HIFU)を行っている場所もありますよ。

質問者

クリニックとエステで効果の違いはありますか?

白壁先生

使用されるマシンの出力度が違います。

一般的にクリニックで使われる医療用マシンは高出力ですが、エステで使うマシンは低出力なマシンが多い印象ですね。

質問者

超音波の出力が違うということでしょうか?

白壁先生

そうですね。

出力が高いほど皮下深部まで作用しますし、低ければ効果を実感しにくいです

質問者

ハイフ(HIFU)というと、ウルセラダブロといった名前をよく聞きますが…。

白壁先生

どちらも医療用のハイフ(HIFU)マシンですね。

医療用マシンの中でもウルセラは特に出力が高く、リフトアップ効果が高いとされています。

質問者

同じ医療用でも、マシンの出力が違うんですね!

白壁先生

そうですね。

採用しているマシンによって、施術価格や効果の現れ方に差が出ます

ハイフ(HIFU)でクリニックを選ぶ際は、どんなマシンを使っているのかをチェックするのがオススメです。

質問者

ハイフ(HIFU)の中でも高出力のウルセラなら、フェイスリフト並みの効果がありますか?

白壁先生

残念ながらそこまでの効果は得られないですね。

あくまでもハイフ(HIFU)の中では、という話です。

まとめ

質問者

ハイフ(HIFU)は手軽さで人気がありますが、スレッドリフトやフェイスリフトと比べてリフトアップ効果は低いんですね。

白壁先生

はい。

ダウンタイムだけでいえばスレッドリフトや部分フェイスリフトもかなり短いので、ハイフ(HIFU)にこだわらず様々な方法から自分に合う施術を選んでみましょう

ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。