0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

HIFU(ハイフ)の料金相場を他のリフトアップ治療と比較

こんにちは、サフォクリニックの白壁聖亜です。

クリニックでHIFU(ハイフ)を受ける場合、どのくらいの料金がかかるのでしょうか?

今回は、HIFU(ハイフ)の料金相場と、他のリフトアップ治療との比較についてお話しします。

HIFU(ハイフ)1回あたりの料金相場は?

質問者

HIFU(ハイフ)の施術料金は、1回でどれくらいが相場とされているのでしょうか?

白壁先生

クリニックだと数万~20万円くらいで、エステだと1~3万円ほどで広告しているところが多い印象ですね。

内容には差があるので単純に比較できませんが、一般的にはエステの方が料金は安めです。

質問者

思っていたより高いかも…。

こまめに受けたい人は、エステの方が良さそうですね。

白壁先生

じつは、そうとも言えないんです。

エステはクリニックと比べてマシンの性能が劣ります。

回数を重ねた結果。トータルで割高になる可能性もありますし、人によっては効果を感じられないかもしれません

質問者

安ければ良いということでもないんですね…。

そういえば、クリニックでも全然料金が違いますよね。

白壁先生

採用しているマシンで価格が変わりますね。

ウルセラは医療HIFU(ハイフ)の中でも高出力ですが、1回あたりの料金設定が高めです。

お顔全体の場合、15~25万円前後ほどですね。

質問者

そうですか…。

HIFU(ハイフ)をするならウルセラと考えていたのですが、繰り返し受けるとなると大変そうですね…。

白壁先生

頬だけのHIFU(ハイフ)治療であれば、かなり安くできることがあります。

また、韓国製のダブロはウルセラより出力が弱めな分、費用も安くなっていますね。

質問者

マシンの種類と照射部位で、料金相場が変わってくるということですね。

白壁先生

そうです。

料金内容やマシンの種類だけでなく実績のあるクリニックなのかや、事前のカウンセリングやアフターフォローを徹底しているのかもチェックしていただきたいですね。

スレッドリフト・切るフェイスリフトとの比較

質問者

HIFU(ハイフ)も良いですが、他のリフトアップ術を試した方がコスパがいいのかな?と悩んでます。

スレッドリフトや切るフェイスリフトの料金も知りたいです。

白壁先生

当院のスレッドリフト(合計12本・局所麻酔つき)は、約27万円ほどで提供しています。

持続期間としては、半年~2年ほどです。

質問者

HIFU(ハイフ)の持続期間が数ヶ月~1年ほどでしたよね。

HIFU(ハイフ)を繰り返しやることを考えると、スレッドリフトの方がコスパがいいのかも…?

白壁先生

両者では仕上がりも異なります。

よりリフトアップ効果が高いのはスレッドリフトとされていますね。

質問者

そうなんですか!

どちらも切らずにダウンタイムが短いなら、スレッドリフトもアリな気がしてきました。

ちなみに、切るフェイスリフトの料金はどれくらいでしょうか。

白壁先生

当院の切るフェイスリフトには様々なパターンがありますが、ネックを伴わないフェイスリフトでおよそ150万円、持続期間は10~15年ほどです。

質問者

やはり、かなり金額が変わりますね!

白壁先生

はい。

ですが、数あるリフトアップ術の中で効果が高いのは切るフェイスリフトです。

HIFU(ハイフ)では改善できないような強いたるみでも、しっかりと引き上げ効果を実感できます。

質問者

では、グッと引き上げたい場合は切るフェイスリフトの方がいいんでしょうか?

白壁先生

個人差がありますが、たるみが進んだお肌ではHIFU(ハイフ)の効果が現れにくいので、切るフェイスリフトの方が向いているかもしれません。

質問者

人によって違うということですね。

白壁先生

軽いたるみの場合は、HIFU(ハイフ)でもある程度の引き上げ効果を実感できます。

まずはカウンセリングを受け、ご自身のお肌の状況をチェックしていただきたいですね。

まとめ

質問者

HIFU(ハイフ)は手軽で低価格なイメージがありましたが、リフトアップ効果や持続期間も含めて考えた方がよさそうですね。

白壁先生

HIFU(ハイフ)を含むリフトアップ術はそれぞれ「得意なたるみの分野」が違います

コスパも重要な要素ではありますが、カウンセリングを受けて自分に合った施術を選んでいただきたいですね。


ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。