0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

スレッド(糸)リフトで効果がなかった原因とは?

手軽にリフトアップできるスレッドリフト。

ですが、ネットの口コミでは「スレッドリフトしたけど効果が感じられない」「後悔した」という声も見受けられます。

スレッドリフトで満足できる結果にならなかった原因は、一体何なのでしょうか。

スレッドリフトは効果が薄い?

質問者

先生、スレッドリフトがオススメな人の特徴はありますか?

白壁先生

ハイフなどの照射系リフトアップだと物足りないけど、メスを入れるフェイスリフトには抵抗がある。と悩む方にオススメです。

質問者

確かに、切るフェイスリフトよりもハードルが低くて受けやすそうな印象です。

白壁先生

そうですね。

引き上げの強さでは「照射系<スレッドリフト<切るフェイスリフト」

ハイフよりもワンランク上のリフトアップ効果が期待できます。

質問者

人によって効果が出にくいことはありますか?

白壁先生

スレッドリフトで効果を実感できない原因は3つあります。

  • たるみが強い
  • 糸の本数・場所がその人に適していない
  • 効果を期待しすぎてしまう
白壁先生

上記で紹介した事項がひとつでも当てはまる場合、「スレッドリフト=効果が薄い」と感じやすいんです。

質問者

詳しく教えてください!

スレッドリフトに満足できない理由

たるみが強い

白壁先生

スレッドリフトが適しているのは、比較的にたるみが軽い方です。

たるみが強い方の場合、糸を引き上げすぎると皮膚が余ることで不自然なシワができてしまいます。

質問者

それは目立ってしまいますね…。

白壁先生

見た目に違和感がある状態になってしまいますよね。

そのような状態にならない為にも、皮膚が余らない所までしか引き上げることができません

質問者

なるほど!たるみが軽ければ自然にリフトアップできるけれど、強いたるみの場合は理想の場所まで引き上げられない可能性があるんですね。

白壁先生

そうなんです。

スレッドリフトはダウンタイムを抑えながら物理的に引き上げられる施術ですが、適応には幅があります

糸の本数・場所が適していない

質問者

皮膚や脂肪層が厚いと、スレッドリフトには向いてないのでしょうか?

白壁先生

そうとも限りません。

適した場所に十分な本数の糸が入っていれば、しっかり引き上げることができます

質問者

糸を入れる場所や本数が適切でなければ、効果が弱まってしまうのでしょうか?

白壁先生

その可能性は高いです。

例えば脂肪や皮膚が厚い場合、糸の本数を増やして引き上げる必要があります。

この時に、厚みに見合う本数の糸を使っていないとリフトアップ効果を維持できません

質問者

できるだけ少ない糸で安く済ませたいな…と思っていましたが、必要な本数を入れないと施術する意味が無いのかもしれないんですね。

白壁先生

はい。それに、骨格は人それぞれ違います。

その人に合った場所に糸を入れていかないと、ベストな引き上げ効果は得られません

このあたりは医師の腕が影響するので、スレッドリフトの施術件数が多い経験豊富なクリニックを選んでいただきたいですね。

効果を期待しすぎてしまう

質問者

「効果を期待しすぎてしまう」とはどういうことでしょうか?

白壁先生

スレッドリフトはどちらかというと、他人にバレにくい範囲で自然にリフトアップしたい方向けの施術法です。

切るフェイスリフトのように、グッと持ち上げるような施術とは異なります。

質問者

スレッドリフトとフェイスリフトで、仕上がりが変わるということですね。

白壁先生

スレッドリフトは「切らないフェイスリフト」と謳われることが多く、切るフェイスリフトと同等の効果があると思われがちです。

しかし、実際は切るフェイスリフトよりも引き上げ効果が劣る特徴があります

質問者

では、グッと引き上げたい場合は切るフェイスリフトを選んだ方が良いのでしょうか?

白壁先生

確かに引き上げ効果が高いのは切るフェイスリフトです。

持続期間も長いので、繰り返しのご来院が難しい方にとっては、メリットの大きい施術といえます。

質問者

実際に、スレッドリフトからフェイスリフトへ移行する方も多いですか?

白壁先生

スレッドリフトで物足りなくなった方がフェイスリフトをご希望されることは多いです。

ただ、切るフェイスリフトにもダウンタイムなどのデメリットがあるので、絶対フェイスリフトにすべきということではありません

まとめ

質問者

今回は、スレッドリフトで満足できない原因についてお話いただきました。

スレッドリフトは仕上がりが自然な分、引き上げ効果には限界があるんですね。

白壁先生

どのリフトアップ術にも様々なメリット・デメリットがあります。

カウンセリングにいらしていただけるとご希望に沿った施術をご案内できるので、少しでもたるみなどに悩んでいる方は当院へご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。