0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

初めての方にオススメなフェイスリフト

ライトに受けられる輪郭整形

質問者

輪郭整形を受けてみたいと思う一方で、なかなか踏み出せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな方向けに、お手軽に受けられる施術についてミア先生にお話を伺います。

ミア先生

よろしくお願い致します。

おっしゃるように、輪郭整形はメスを入れるものもあるので、初めてではなかなか踏み出しにくい方も多いですよね。

質問者

そうなんです。

初めての方におすすめな、手軽に受けられる輪郭整形はありますか?

ミア先生

もちろんその方のお悩みや状況にもよりますが、私は輪郭整形のスタンダードはフェイスリフトであると考えています。

ですので、フェイスリフトを受けるのにまだ一歩踏み出せないという方でも手軽に受けていただける施術をご紹介しますね。

質問者

よろしくお願いします!

ヤングフェイスリフト

ミア先生

初めての方におすすめしている施術は全部で3つあります。

まず、1つ目はヤングフェイスリフトです。

質問者

どんな施術なのでしょうか?

ミア先生

ヤングフェイスリフトは20代後半~40代前半の方で、フェイスリフトはまだ早いと思うけどあごのたるみが気になるという方や、ダウンタイムなくリフトアップをしたいと考える方におすすめしています。

質問者

この施術が手軽に施術を受けたいという方におすすめな理由を教えてください。

ミア先生

1つがダウンタイムが少ないということです。

そのため周りに輪郭整形をしたことを知られたくないという場合にも手軽に受けられます。

もう1つが価格が手軽ということ。

輪郭整形のスタンダードともいえるフェイスリフトでは150万円程度はかかってしまいますが、ヤングフェイスリフトは130万円程度のため、価格帯としても手軽に受けられます。

質問者

なるほど。

逆にデメリットになる点はありますか?

ミア先生

ライトに受けられる施術として、この後ご紹介するウィークエンドリフトもそうなのですが、どうしても効果の持続期間がほかの施術と比べると若干ですが短くなります

他に、このヤングフェイスリフトの場合、年齢の設定が若年層の方に向けたものなので、50代の方では受けることが難しいという点はデメリットになるかと思います。

質問者

年齢の枠があるとはいえ、対象の年齢であればとても受けやすそうな施術であるので魅力的です。

ウィークエンドリフトについても教えてください。

ウィークエンドリフト

ミア先生

ウィークエンドリフトは、30~40代の方を対象にしている施術で、たるみが気になるという方に受けていただきたい施術です。

こちらもダウンタイムが少ないということが特徴です。

質問者

ダウンタイムが少ないということは、周りにばれずこっそり受けられますか?

ミア先生

週末に受けても、周りにばれずに週明けにはお仕事などに行けますので、働いている方にもおすすめしたい施術です。

特に働いている方はダウンタイムによる影響を考えて、メスを使わない施術を選ばれる方も多かったのですが、やはりメスを使う施術の方が高い効果が得られますよね。

質問者

こちらの施術のデメリットはあるのでしょうか?

ミア先生

先ほどのヤングフェイスリフトでもお話ししましたが、やはり持続期間は他の施術と比べると1~2年ほど短いという印象です。

あとはこちらも受けていただける年齢が限られています

質問者

なるほど。

ミア先生

ただ、先ほどお話ししたヤングフェイスリフトと比較すると幅広い範囲に対して効果があるので、あご、ほほのたるみに対しても効果が期待できますよ。

広範囲に効果が期待できるのに加えて施術時間が1.5時間と短いところもメリットとなります。

質問者

そうなると、総合的なコストパフォーマンスは良い気がします。

最後にスレッドリフトについても教えてください。

スレッドリフト

ミア先生

スレッドリフトはこれまでご紹介してきた施術とは異なり、メスを使わない、いわゆる切らずにリフトアップをする施術です。

質問者

メスを使わすにどのようにリフトアップをするのでしょうか?

ミア先生

吸収される糸に生体分解性ポリマーの円錐状コーンを通し、それを皮膚の下に入れて引っ張り上げます

局所麻酔を使うので、痛みなく施術を受けることが可能です。

質問者

痛みなく手軽に受けられそうですが、高い効果は期待できるものでしょうか?

ミア先生

メスを使わないことと、糸が吸収されてしまうため持続期間には大きく個人差が出てしまいますが、確実な効果は期待できます。

スレッドリフトは、特にほほのたるみやフェイスラインのたるみが気になる方におすすめしています。

あとは、お体の事情で手術が受けられないという方にもおすすめです。

質問者

初めての輪郭整形でメスを入れるのが怖いという方にもライトに試せそうですね。

価格についてはいかがでしょうか?

ミア先生

スレッドリフトの価格は使った糸の本数や糸の種類で変わりますが、だいたい55万円~90万円前後で受けられます。

100万円を下回る価格で施術が受けられ、高い効果を得られることが最大のメリットであると思います。

質問者

たしかにこの価格ならば初めて施術をしてみようという方も身構えずにライトに受けられる印象です。

フェイスリフト

ミア先生

今回ご紹介させていただいた施術はすべて低価格でダウンタイムもほとんどなく、初めての輪郭整形にはおすすめな施術です。

ただし、申し上げた通り長期間の効果は望めないといえます。

まずは受けてみたいという方はご検討頂いても良いと思います。

質問者

なるべく持続時間長く確実に効果を得たいという場合にはどの施術を受ければよいでしょうか?

ミア先生

今までご紹介してきた施術よりは少しハードルが高いと感じるかもしれませんが、しっかり輪郭整形をしたいなおかつライトに受けたいということであればフェイスリフトを私はおすすめしています。

質問者

なぜ、先生はフェイスリフトがおすすめなのでしょうか?

ミア先生

フェイスリフトは筋膜をしっかりと引き上げるのでたるみや細かいしわに対して高い効果が期待できるからです。

また1度の施術で5年は持ちますし、その後はライトな施術でメンテナンスしていくだけで長い間維持していくことができるという点も特徴です。

質問者

一度フェイスリフトを受ければあとはライトな施術で維持できるのはうれしいですね。

ミア先生

お値段も先ほどご紹介したヤングフェイスリフトと比較すると数十万程度で、これはネック&フェイスやトータルリフトなどの施術と比べるとかなりお安い価格帯です。

質問者

少しの価格の差で、効果の持続期間にこれだけの差があるのは驚きました。

ミア先生

メスを使いますし、ダウンタイムもあるので抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、トータルリフトなどと比べればダウインタイムも短くて済みますし、一度の施術で長期間の効果が期待できます。

高い効果が期待できる輪郭整形の中では比較的ライトな施術なので、ぜひこちらも検討していただきたいなと思います。

まとめ

質問者

ライトな施術をいろいろと教えていただけたので、予算なども見ながら検討していきたいと思います。

ミア先生

今回ご紹介した施術の中でもお悩みや今のお顔の状況によっては受けられないこともあります。

ですので、まずはぜひカウンセリングを受けてみてくださいね。

質問者

わかりました。

ご丁寧にありがとうございました!

ご予約・ご相談はこちら

当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。