0120-786-734

営業時間/10:00~19:00(不定休)

En / Ch

VOVリフトとは?糸(スレッド)リフトの糸について施術概要とともに解説

糸(スレッド)リフトは人気の施術となっていますが、その糸の素材や構造についてはご存じですか?

糸には種類があります。ご自身の顔に入れる糸についてしっかりと把握しておきましょう。

サフォクニリックでスレッドリフト(糸リフト)に使用しているVOVという糸についてご説明します。

VOVを使ったフェイスリフトとは

VOVとは、PCL(ポリカプロラクトン)素材で作られた新しいフェイスリフティング用の糸のことです。

このVOVを使ったフェイスリフトのことをVOVリフトと言います。

糸を使ったフェイスリフトは皮膚に直接針を刺して穴を開け、その穴から糸を通し、双方向へ牽引して引き上げをします

このフェイスリフトは切らずに施術することが可能で、切るフェイスリフトに比べて副作用などは少ない点でメリットがあります。

さらに、切らないので格段に腫れはおさえられます

また、針で穴をあけるので痛みがあるかもと思われるかもしれませんが、穴をあけるときには局所麻酔を使うので痛みのも十分配慮されています

VOVリフトの効果

VOVの糸を使ったフェイスリフトは、溶ける素材でできた医療用の糸を皮下組織にひっかけ、フェイスラインのたるみを改善させる効果が期待できます。

目の下からフェイスラインにかけて、特に顔やあご下、首のたるみ高い効果が期待でき、長期間持続することが特徴です。

また、糸を皮膚組織に埋め込むことで、その糸の周辺にコラーゲン組織が生成されます。

ですので、肌にハリや潤いが出てくるなど肌質を変えてくれる効果も期待できます。

スレッドリフト(糸リフト)の素材の説明と特徴

VOVはPCLという素材を使用した糸です。

PCL素材の糸の最大の特徴はしなやかでやわらかくコグの先端が丸く設計されているため、挿入時の痛み痛みも先端が尖った従来のものより軽減されています。

従来のカッティング糸のPDO糸の効果持続は6〜8ヶ月、PLLで1年〜1年半に対し、VOVリフトで使用されるPCLは24〜36ヶ月持続します。

また、PDOやPLAに比べVOVリフトは柔らかいことが特徴です。

さらに、VOVはモルディングテクノロジーと言われるPCL形成糸ですので、強度があります。

また、糸にはモルディングコグ加工がついており、コグが脂肪組織に引っかかることでしっかりとリフトアップをしてくれます。

VOVリフトがおすすめの方や部位について

VOVリフト施術h中顔面に効果があるので目の下からフェイスラインにかけてのたるみが気になる方がおすすめです。

特に顔のたるみを引き締めたいけれど切る施術は怖いという方にも受けていただきたい施術です。

  • ほうれい線を改善したい
  • 小顔に見せたい
  • より長く効果を持続させたい
  • たるみを改善したい
  • はだのハリが欲しい
  • マリオネットラインを改善したい
  • 早く効果が欲しい
  • 老け顔を改善したい
  • 首のたるみを改善したい
  • また、糸の周りにコラーゲンが生成されるので頬にボリュームを出したいという方もおすすめです。

    施術概要

    症例写真

    VOVリフトの症例写真です。

    VOVリフトを5本いれることで頬周りのたるみがスッキリしているのがわかるでしょうか?

    切らない形このように施術前後がはっきりとわかるのはVOVリフトならではの効果といえるでしょう。

    スレッドリフト(糸リフト)の料金の説明

    VOVの糸を使ったフェイスリフトについての値段について解説します。

    VOVの糸を使ったフェイスリフトは使用する糸の本数で価格が変わります

    糸10本(左右5本ずつ)で550,000円となります。

    また、麻酔代や診療代はこれにプラスして別途かかります。

    ただし、期間限定で、236,000円となるので気になる方は今のうちにするといいでしょう。

    ご予約・ご相談はこちら

    当クリニックの診療は自由診療(保険適応外)となります。